JP EN
JP EN
A A A
サイト内検索

本ウェブサイトとサービスを快適にご利用いただくため、また、本ウェブサイトとサービスがどのように活用されているのかを当機構で詳しく把握するために、Cookie を使用しています。引き続き本サイトをご利用いただいた場合、Cookieの使用に関して同意されたものとみなされます。

2021.05.11 アルメニアが東京規約を締結しました

NICの活動 その他

2021年5月1日付でアルメニアが高等教育の資格の承認に関するアジア太平洋地域規約(通称:東京規約)を締結しました。これにより、同規約の締約国は12か国となりました。
なお、アルメニアはこれまでにも複数の高等教育の資格の承認に関する地域規約を締結しており、1993年9月に欧州及びアジア太平洋の地域規約を、2005年1月には欧州地域における高等教育に係る資格の承認に関する規約(通称:リスボン承認規約)を締結しています。

 関連記事:"Tokyo Convention Enters Into Force in Armenia"
  ▶ユネスコバンコクのウェブサイト [英語サイトへリンク]
  ▶アルメニアのNIC、ArmEnic (National Information Center for Academic Recognition and Mobility)のウェブサイト [英語サイトへリンク]

このニュースを受けて、NIC-Japanは「外国の教育制度」のページに、アルメニアの教育制度等に関するリンク集を追加しました。
NIC-Japanは、アルメニアの締結を歓迎するとともに、より多くの国がこれに続くことを期待しています。