本ウェブサイトとサービスを快適にご利用いただくため、また、本ウェブサイトとサービスがどのように活用されているのかを当機構で詳しく把握するために、Cookie を使用しています。引き続き本サイトをご利用いただいた場合、Cookieの使用に関して同意されたものとみなされます。

高等教育の資格の承認に関する東京規約とアジア太平洋地域の国内情報センターネットワーク(APNNIC)

東京規約とは

高等教育の資格の承認に関するアジア太平洋地域規約(通称「東京規約」)は、アジア太平洋地域において、締約国間が相互に高等教育資格を承認・評定する枠組みを整えることにより、国際的な学生及び研究者の流動性の促進を目的としています。締約国には、主に自国の高等教育情報を発信する国内情報センターを設立することが求められています(第8.3条)。日本政府は2017年12月に本規約に締結しており、同規約は2018年2月に発効しました。

2021年5月1日現在、締約国はオーストラリア、中国、ニュージーランド、日本、韓国、バチカン、モンゴル、トルコ、フィジー、ロシア、アフガニスタン、アルメニアの12か国(締約順)です。

東京規約原文(UNESCOウェブサイト)

東京規約(和文テキスト(訳文))(文部科学省ウェブサイト)

高等教育の資格の承認に関するガイドライン~高等教育の資格の承認に関するアジア太平洋地域規約~(2019年8月1日改訂)(文部科学省ウェブサイト)

東京規約締約国一覧(2021年5月1日現在)

国名 締約日 同意の表明の方法 国内情報センター(NIC)
オーストラリア/Australia 2014年7月17日 批准/Ratification Australian Government Department of Education
中国/China 2014年7月17日 承認/Approval China Academic Degrees and Graduate Education Development Center (CDGDC)
Overseas Academic Credential Evaluation Center, Chinese Service Center for Scholarly Exchange (CSCSE)
China Higher Education Student Information and Career Center (CHESICC)
ニュージーランド/New Zealand 2017年8月1日 加入/Accession The New Zealand Qualification Authority (NZQA)
National Education Information Centre (NEIC)
日本/Japan 2017年12月6日 加入/Accession 高等教育資格承認情報センター
National Information Center for Academic Recognition Japan
(NIC-Japan)
韓国/Republic of Korea 2017年12月19日 批准/Ratification Korea Academic Recognition Information Center (KARIC)
バチカン/Holy See 2018年7月18日 批准/Ratification Congregazione per l'Educazione Cattolica
モンゴル/Mongolia 2019年3月19日 承認/Approval Mongolian National Council for Education Accreditation (MNCEA)
トルコ/Turkey 2019年4月3日 加入/Accession Council of Higher Education/Department of Recognition and Equivalence Services - ENIC-NARIC Turkey
フィジー/Fiji 2020年8月27日
(2020年10月1日発効)
加入/Accession Fiji Higher Education Commission (FHEC)
ロシア/Russian Federation 2020年11月27日
(2021年1月1日発効)
加入/Accession Main State Center for Education Evaluation
アフガニスタン/Afghanistan 2020年12月7日
(2021年2月1日発効)
加入/Accession Foreign Document Evaluation and Equivalence Directorate
アルメニア/Armenia (2021年5月1日発効)   Armenian National Information Center for Academic Recognition and Mobility (ARMENIC)

 事務局  ユネスコバンコク事務所

東京規約のあゆみ

1983年 12月 16日 バンコクで「アジア太平洋における高等教育に係る修学、修了証書及び学位の承認に関する地域規約」が採択される
1993年 11月 13日 「高等教育における修学及び資格証書の承認に関するユネスコの勧告」を第27回ユネスコ総会(於:フランス、パリ)で採択
2011年 11月 26日 ユネスコの枠組みの下、東京で開催された国際会議において1983年の「アジア・太平洋における高等教育の学業、卒業証書及び学位の認証に関する地域規約」(バンコクにて採択)を改訂した「高等教育の資格の承認に関するアジア太平洋地域規約」(通称:東京規約)を採択
2018年 2月 1日 締約国が5か国に達したことにより、東京規約が発効
2018年 10月 18日 第1回東京規約締約国委員会開催(於:韓国、ソウル)
2019年 9月 19日 第2回東京規約締約国委員会開催(於:タイ、バンコク)
2020年 11月 11日 「アジア太平洋地域内外における資格の承認の連携強化による新型コロナウイルス感染症との対峙―新型コロナウイルス感染症に関する東京規約の締約国による声明」を発表(原文)(訳文

APNNIC:アジア太平洋国内情報センターネットワーク

東京規約では、その実施(implementation)を監督・促進する締約国委員会(第9.1条)に加えて、権限のある承認当局による東京規約の実際的な実施を支持し、支援する「国内情報センターのネットワーク」を設立することを定めています(第9.3条の1)。これに基づき、2019年9月の第2回東京規約締約国委員会会合において、Asia-Pacific Network of National Information Centres (通称:APNNIC, アジア太平洋国内情報センターネットワーク)が設立され、設立宣言書の調印式が行われました。NIC-Japanは日本の代表としてAPNNICに加盟しています。

2020年11月には、東京規約締約国における資格の承認に関する、信頼できる情報を無料で提供し、学生や研究者の物理的またはバーチャルなモビリティを促進するための情報源となるAPNNICポータルを開設し、オンラインで開設記念のセレモニーを行いました。主なコンテンツは、東京規約及びAPNNICの概要、各締約国の教育制度(高等教育資格の概要、各種統計、高等教育質保証制度の概要、正規の高等教育機関一覧へのリンク、留学生政策の動向等を集約)、ニュース及び行事案内、世界規約及び他の地域規約の概要です。

関連記事・ウェブサイト

  1. APNNICポータル
  2. Building capacity for evidence-informed policies in higher education(ユネスコバンコク事務所, 2021年2月4日)
  3. APNNICポータル開設のオンラインセレモニー(CHESICC, 2020年11月18日)
  4. Promoting fair recognition of qualifications in Asia-Pacific(ユネスコバンコク事務所, 2020年10月12日)